♪TOP > ワキガの知識 > 突然なることもある?

突然ワキガになることもある?


突然ワキガになる?対策は?

そもそも突然ワキガになることってあるのか?

ワキガになる人とそうでない人、一体何が違うのか?

この悩みって、色々と疑問に思う事がありますよね。

突然ワキガになると心配している方もいるようです。

実際のところはどうなのでしょうか?

こちらでは・・・

突然、ワキガになる原因と対策

について解説しています。

最近、なんとなく臭いと感じる人は参考にしてみてください。


突然なる原因とは?


突然、脇が臭くなってしまうことはあるのかどうか?

この問題ですが、結論から言えば、ありえることです。

ですが、その場合、原因としては、元々そのような体質だったと考えられます。

ワキガは、遺伝すると言われているんですね。

なので、両親がワキガだとした場合、その子供は影響を受けてしまう可能性が高くなります。

その確率ですが・・・
片方の親がワキガの場合、約50%

両親が共になっている場合、約80%
このぐらいの確率で子供に移るといいます。

また、一般的には思春期を迎える時期から発症すると言われています。

ですので、遺伝の可能性がある場合は、普段から予防しておきたいところですね。

予防といっても、主に食生活を見直していくことが大事です。

体質的に問題がない人は、急にワキガになることはありません。

その他にも・・・

生活習慣の変化

ホルモンの影響


これらもワキガになる原因として考えられます。

生活習慣が変化する事により、突然、脇から悪臭を放つことがあるんですね。

具体的には睡眠不足や運動不足、食生活の乱れが大きく関係しています。

ですので、対策としてはそれらを見直していかなくてはいけません。


ワキガ対策するには?


効果があるワキガ対策は?

ワキガの主な原因は遺伝です。

他にも、乱れた生活習慣やホルモンバラスの乱れなど。

これらがあるので生活習慣の乱れを見直していくことが対策に繋がります。

具体的には・・・
・食習慣の見直し

・運動不足の解消

・良い睡眠を取ること

・ストレスをなくすこと
予防のためにもこれらを行っていきましょう。


食習慣の見直し


今では、食事も欧米化しているんですね。

なので、子供でもワキガや体臭で悩むケースは少なくありません。

特に肉中心の食生活を送っている方は要注意です。

お肉を減らして、魚や野菜などをバランスよく適量食べることが大事です。

食べ物でワキガ対策するならこのページを参考にしてください!


運動不足の解消


ワキガの予防や改善のためには運動することが良いと言われています。

運動に関しては、つらい事を行う必要はありません。

軽く汗をかく程度のウォーキングやジョギングなど。

他にも自転車をこぐのもいいですし、水泳もいいですね。

無酸素運動ではなく、有酸素運動がお勧めです。

ワキガ対策に運動が良い理由をこちらで解説しています!


良い睡眠を取ること


ホルモンバランスが乱れることでもワキガは悪化します。

そこで対策としては、良い睡眠を取ることが大事です。

いつまでも夜更かしする人は注意しなければいけません。

理想の睡眠時間としては、1日に7〜8時間ぐらいです。

また、熟睡することでホルモンバラスを整えることができます。

そして、いつも決まった時間に寝ることが大切なんですね。

ワキガの予防のためにも睡眠も考えるようにしてください。


ストレスをなくすこと


人間は、緊張したり不安な状態になるとストレスが溜まっていきます。

そして、ストレスを感じると交感神経が優位になるんですね。

すると、アポクリン汗腺から汗が出る。

実は、この汗こそがワキガの原因だったんですね。

ですので、ストレスをなくすことが予防に繋がるというわけです。

ストレスを溜めると健康にも悪い影響を与えます。

ですので、リラックスする時間を作るようにしましょう。

ワキガ予防のためにもストレス対策を考えてください。


まとめ


ワキガは遺伝や生活習慣の乱れなどから突然、気になることがあります。

遺伝は変えることはできませんが、生活習慣の見直しは誰でもできます。

生活習慣が乱れている場合は、改善していくようにしましょう。

また、子供のワキガは、思春期が過ぎると自然に治るケースもあります。

なので、臭いが気になりだしたワキガクリームを与えてください。